神を信じる人

これはメモに近いものなのですが…
神を信じる人というのは、
どういうふうにして自分が神を信じるようになったのかを
思い出せなくなってしまうという話を耳にして
 
「あっ、本当だ。」
 
となってしまいました。
別に特に一つの宗教を信じているわけではないのですが、
漠然と私は神様をしんじているタイプの人間です。
 
うーん。この話を検証するためには、
神様を信じていない人を用意して、神様を信じさせて、
そして本当に神をどうして信じるようになったのかを教えて貰えればと思ったのですが
まるで人一人の人生を操るような気持ちさえしてしまいますね。
 
そうすると、キリスト教の人とかは
もうナチュラルに神の存在を信じていて、どのようにして信じるようになったのかは覚えていないのだなぁ…。
本当なのかどうかを調べてみたいテキストでした。
広告を非表示にする